バラの香りで癒やされる化粧水 コディナ バランシングローズローションの効果と口コミ

化粧水

日頃の疲れを癒やしながら、お肌をしっかり保湿してくれる。

そんな癒やされたい毎日に最適な化粧水がCODINA(コディナ) バランシングローズローションです。

 

ダマスクローズウォーター配合の二層式化粧水で、潤いながら香りに癒やされる、とっておきのスキンケアタイムに。

 

 

 

 

コディナ バランシングローズローションって?

 

CODINA(コディナ) バランシングローズローションは、ダマスクローズウォーター(化粧水部分)と植物オイル(ゴマ油、ローズウッド木油)を配合した二層タイプの化粧水です。

 

よく振って、オイルと水層が混ざりあった乳白色になってから使用します。

化粧水のみで水分と油分を満遍なく補えてしまうんです。

 

水分9割 油分1割なので、使い心地はさらっとしているのにお肌はしっとり。

オイルのベタつきが気になる方にもおすすめです。

 

【公式サイトはこちらから】

>>CODINA バランシングローズローション<<

 

ダマスクローズウォーターの効果・効能

CODINA(コディナ) バランシングローズローションの水層に含まれるダマスクローズウォーター。

「ローズ」と言われると、なんとなくいい香りがしそうなイメージですよね。

 

このローズウォーターは、バラの花びらを水蒸気で蒸留して作られます。

精油を作る時の副産物がローズウォーターですが、様々な効果があるんです。

 

そのため、ローズウォーターは古くから世界各地で、「食用」「美容」「宗教上」利用されてきました。

 

その中でも今回はローズウォーターで美容に期待出来る効果をご紹介します。

 

リラックス効果

ローズウォーターのもつバラの香りには、リラックスや癒やしに最適です。

また、最近の研究(※1)ではバラの持つ香り成分「フェニルエタノール」にストレスを緩和する効果が発見されています。

(※1)(川崎医療福祉大医療技術学部 上野浩司講師らの研究グループによる)

 

アンチエイジング

ローズウォーターに含まれるローズポリフェノールが老化の大敵である、酸化に対抗。

ポリフェノールは抗酸化力が強い成分のため、肌の老化の原因となる、活性酸素を除去して若々しい肌作りに貢献します。

 

抗菌作用

バラの効果で抗菌?ちょっと意外ですよね。

生のバラから取れるローズウォーターには、抗菌・抗炎症作用が期待出来ます。

ニキビのできやすい肌や、炎症を起こした肌、日焼け後の肌を整えたい時に。

 

…この他にも、ローズウォーターには「収れん作用」「保湿作用」「女性ホルモンを整える」といった作用が期待出来ます。

 

バラに含まれる成分と香りは女性の美容・健康と、とても相性がいいことがわかりますね。

 

また、バラの香りの効能については多くの機関で研究が進んでおり、今回確認した限りでは、どの研究でもリラックス効果ストレス軽減効果が認められているようです。

化粧水を使うことでリラックス出来るのは嬉しいですね。

 

 

【公式サイトはこちらから】

>>CODINA バランシングローズローション<<

 

植物オイルの効果・効能

CODINA(コディナ) バランシングローズローションに含まれる植物オイルは「ゴマ油(セサミオイル)」と「ローズウッド木油(精油)」です。

 

では、こちらについても、それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

 

【公式サイトはこちらから】

>>CODINA バランシングローズローション<<

 

 

ゴマ油(セサミオイル)の効果・効能

 

アンチエイジング

セサミオイルも抗酸化作用の強い成分(ビタミンE等)が豊富なため、アンチエイジング効果が期待出来ます。

シワやたるみ、肌の乾燥に

 

肌の温めに

セサミオイルは熱性の高いオイルのため、肌の温めにも最適です。

冷えによるクマやくすみに。

 

セサミオイルはアーユルヴェーダでよく利用されるオイルですね。

アーユルヴェーダではデトックスにも用いられているんです。

 

 

…私も実際に使ったことがあるのですが、手につけるとポカポカと肌が暖かくなりました。

最初は気のせいかな?とも思ったのですが、セサミオイルの効果として認められている働きのようですね。

 

 

ローズウッド精油の効果・効能

気分を落ち着かせたい時に

ローズウッドに含まれる「リナロール」という香り成分は気持ちを落ち着ける作用と、元気づける作用があるようです。

 

気持ちの高ぶりや落ち込みを抑え、ニュートラルな状態になりたい時にピッタリの香りです。

こちらも癒やされる香りのようです。

 

<h3抗菌作用

ローズウッドには抗菌作用があり、ニキビなどの肌荒れに。

肌の炎症を抑えてすこやかな状態に整えます。

 

 

コディナ バランシングローズローション 全成分

ここで、コディナ バランシングローズローションの全成分もご紹介致します。

全成分は下記の通りです。

 

水、ダマスクバラ花水(ダマスクローズウォーター)、ゴマ油、ローズウッド木油、PEG-40水添ヒマシ油、安息香酸Na、ソルビン酸K、クエン酸

※PEG-40水添ヒマシ油は植物由来のものを使用。

 

…少し気になった成分もありましたので、念の為確認してみました。

 

安息香酸Na:食品や清涼飲料水にも使われている保存料です。

ソルビン酸K:こちらも食品にも添付されている保存料です。

 

このように、食品にも使用されている保存料のみ使用。

シンプルな自然由来の成分かほとんどでした。

 

 

コディナ バランシングローズローション の口コミ

では、ここからはコディナ バランシングローズローションの口コミをご紹介していきます。

今回は、公式サイトの口コミと、アットコスメの口コミからご紹介します。

 

 

“しっとりうるおってビックリ”

(M.Sさん・40代)

サラサラしたテクスチャーなので軽い使用感だと思っていたら、とてもしっとりうるおってビックリ。時間が経ってもカサつくことなく保湿力がスゴイと感じました。ローズウッドの香りにも癒されました!

『引用元:コディナ公式サイト

 

“手に吸いつくようなうるおい感”

(A.Nさん・30代)

化粧水には珍しく、初めはサラっとし、手に吸いつくようなうるおい感があり、その後またサラっとなる、そんな使用感が好きです。少量で保湿効果を実感。保湿力も他の化粧水に比べて高いと思います。

『引用元:コディナ公式サイト

 

オイル入り化粧水です。
ローズのいい香りでそれだけでも癒されますが、刺激が少ないようで肌が弱めな自分にはぴったりのようです。

冬は乾燥に悩まされていますが、コディナをラインで使い始めてからは、肌に艶が出て、乾燥しにくくなったと思います。

スプレー式ですが、5プッシュ×2-3回、を手のひらに出して使ってます。
お手頃価格なので、また買おうと思います。

『引用元:@cosme

 

 

…口コミも成分も確認したし、コディナ バランシングローズローションを使ってみたい。

けど、最初から1本購入するのは気が引ける…。

 

そんな方には、コディナのトライアルセットがおすすめです。

アルガンオイルを含むコディナの人気商品がお手頃価格で試せますので、気になる方はこちらの記事も御覧くださいね。

 

〈関連記事〉

【トライアルセット】乾燥撃退!口コミ高評価のアルガンオイルがお得に試せる裏技
「肌が乾燥してツッパる。」 「潤いがなくて化粧ノリが悪い…。」 そんなガンコな乾燥肌におすすめの美容オイルが「アルガンオイル」です。 このレポートでは、「モロッコの黄金」アルガンオイルとコディナの魅力的な製品が1週間分、お得に体験...

 

 

まとめ ローズの香りで癒やされ保湿

コディナ バランシングローズローションはオイルと水層の二層式化粧水で、軽いつけ心地ながら肌をしっかり乾燥から守ってくれます。

 

また、含まれる成分もシンプルな天然成分ばかり。

 

バランシングローズローションのバラの香りは日頃の疲れを癒やすのにうってつけの香りでした。

 

コディナには他にも魅力的な化粧品がいっぱい!

気になる方はぜひ公式サイト、関連記事も御覧くださいね。

 

【公式サイトはこちらから】

 

written by hatomugi (@hatomugi_bikatu

 

〈関連記事〉

【口コミ評価6.3】コディナ アルガンオイルの効果・魅力をご紹介します
あのアットコスメで口コミ評価6.2 実際に使った方の多くが満足している美容オイルがコディナの看板商品「アルガンオイル」です。 コディナ人気No.1商品だけあり、アットコスメでも「肌のトーンが明るくなった」「キメが復活して化粧ノリがいい」...
【口コミ評価6.0】化粧下地にも使えるコディナフェイシャルアルガンクリームの魅力
乾燥肌は気になるけど、クリームのベタベタがどうも苦手… そんな方におすすめしたいのが、アルガンオイルで人気のコディナ「フェイシャルアルガンクリーム」です。 高保湿のクリームなのに、化粧下にも使える軽いテクスチャーが魅力。 アルガン...

コメント

タイトルとURLをコピーしました