サンソリット スキンピールバーは何種類あるの?全部試すなら”お試しセット”がお得!

サンソリット スキンピールバー 種類 石鹸

季節の変わり目だからか、最近肌がゴワゴワするハトムギ(@hatomugi_bikatu)です。

ピーリングジェルでも買おうかと思ったけれど、効果があるのかイマイチわからない。

 

ということで、色々調べて「良さそうだな」と思ったのが、サンソリットのピーリング石鹸「スキンピールバー」です。

 

美容皮膚科でも販売されており、アットコスメの口コミランキングも10位以内。

 

何種類かあるようなので、それぞれの特徴を調べてみました。

 

 

サンソリット スキンピールバーは全部で4種類!

サンソリット スキンピールバーは全部で4種類販売しています。

赤・青・緑・黒と、どれもクリアカラーがカラフルで綺麗ですよね。

 

こういう石鹸って、自分の好きに色で選んでしまいそう(笑)ですが、

それぞれ効果が違うのでご注意を。

 

どの色がどんな効果があるのか、確認してみました。

 

 

 

 

スキンピールバー ティートゥリー(赤)

※画像はクリックするとAmazonに飛びます!

 

まずは、一番目立つ赤のスキンピールバーから。

こちらは「ニキビができやすい肌の方に」とありますので、皮脂やテカリを抑える効果が高いようです。

ピーリング成分のAHA(グリコール酸配合)を1%と、ティートゥリーオイルを配合。

 

 

〇AHA

ピーリング成分AHAはフルーツ酸とも呼ばれ、低刺激で古い角質を除去する効果があるようです。

刺激の少ない成分なので、毎日の洗顔でピーリングができるんだとか。

 

 

〇ティートゥリーオイル

また、ティートゥリーオイルは強い殺菌・抗炎症作用のあるオイルです。

アロマオイルで使えば風邪の予防が期待でき、化粧品として使えばニキビなど炎症を起こす肌トラブルの予防が期待できるとのこと。

 

石鹸だけでピーリングとニキビ予防ができるなら嬉しい限りですね。

 

アットコスメの口コミでは、脂性肌タイプの方が効果を実感している印象でした。

また、肌が強く無い方の口コミでは「洗浄力が強くてぴりぴりする」というものが多かったので、肌が脂っぽく、テカリやすい、ニキビができやすい人におすすめ出来そうです。

 

乾燥肌の人は他のスキンピールバーの方がいいでしょうね。

普通肌の人は角質が結構気になる人はいいかもしれませんが、使用後しっかり保湿したほうがよさそうですね。

 

また、スキンピールバー ティートゥリーは体の角質やニキビケアにも使えるようなので、顔に合わなければボディ用にするのもよさそうです。

 

今まで沢山のピーリング商品使ってきましたが、これがナンバーワンです!
病院で勧められるだけあります!
高いお金出して色々なピーリング美容液など買うなら、絶対これ買った方がいいです!

・石鹸なのに凄く泡立ちがいいです。濃密な泡で肌に吸い付きます
・泡パック後、多少の乾燥、ヒリつきはありますが、肌がツルツルになります
・古い角質剥がれたー!って感じられます

今まで使ってきたピーリング商品ではこんな事はありませんでした!
石鹸でこのお値段で効果が実感出来るのは有難いです!

最近はよく売り切れで、手軽に買えないのが残念です。

アットコスメ e-tankuさんの口コミ

 

 

 

 

 

 

スキンピールバー ハイドロキノール(黒)

※画像はクリックするとAmazonに飛びます!

 

クリアブラックのスキンピールバー ハイドロキノール。

こちらは「古い角質による肌のくすみにお悩みの方に」となっています。

 

ピーリング成分のAHAの他に、BHAとハイドロキノンと言う成分が入っています。

AHAが何%配合かは書かれていませんね。

AHA以外の有効成分についてはこんな感じです。

 

 

〇BHA(ベータハイドロキシ酸)

こちらのBHAはサリチル酸とも言われるピーリング成分のようです。 

AHAが肌表面の角質除去に効果的なのに対して、BHAは毛穴の奥の汚れや黒ずみにも効果があるようです。

 

 

〇ハイドロキノン

メラニン色素の合成を阻害する作用があるようです。

なので、シミのケアや美白、日焼けで黒ずみが残っている時に効果を発揮してくれそうです。

 

こんな感じで黒のスキンピールバーはダブルのピーリング成分と、美白成分配合なので、毛穴の黒ずみやくすみ、肌のトーンが落ちぎみな時によさそうですね。

 

アットコスメを確認したところ「肌のトーンが本当に明るくなった」「使ううちに毛穴の黒ずみが目立たなくなった」「そばかすにもいい」などなど、気になる口コミばかりでした。

 

ただ、こちらも肌が弱い方は「ピリピリする」という口コミがあったので要注意。

 

くすみが気になり、美白目的で使っています。夜だけ使っていますが、泡立てて泡を皮膚に押し付けるように洗い、流した顔を鏡で見るのが毎日楽しみなほどくすみが消えます。そして、毛穴の汚れも取れていて快適です!朝になるとまた毛穴の黒ずみは出てますが、以前よりは目立たなくなってると思います。つっぱらないし、さっぱりするので使い続けたいです。
生理前のニキビも出来にくくなってる気がしてます。

追記です。
さらに使っていると本当に毛穴の黒ずみがほぼ見えない状態になり、ファンデーションを1日着けても毛穴詰まりは見られずとっても快適です。夜だけ使用して朝は別の洗顔料を使っていますが、こちらを使うようになってから劇的に変化しています。頬の毛穴も目立たなくなりました。

アットコスメ mi-na.cosmeさんの口コミ

 

 

 

 

 

スキンピールバー AHAマイルド(青)

※画像はクリックするとAmazonに飛びます!

 

青い色が綺麗な「スキンピールバー AHAマイルド」

スキンピールバーを初めて使う方や、敏感肌・乾燥肌の人にもおすすめとのことです。

 

ピーリング成分のAHAは0.6%です。

 

アットコスメでは、敏感肌やアトピー肌の人でも肌あれせず使えたとの口コミ多数。

ピーリング効果はもちろん、ニキビケアやニキビ跡のケアも出来たとあるので期待感が増しますね。

 

ただ、普通肌の人は「物足りない」と言う意見も。

 

まずは青から試して、その後で自分に合うピーリングバーを探すのがよさそうです。

 

これは本当にオススメです!

敏感肌なのでピーリング石鹸は抵抗があったのですが、皮膚科で勧められ敏感肌用を購入。

少しの量でとても泡立ち、洗い流してみるとツルツルなのに乾燥しない!

3日目くらいに肌が変わりました。

自分の肌じゃないみたいにフワフワしてました。

毛穴の汚れや角栓もキレイになるのでやめられません。

コスパもかなりいいと思います。

アットコスメ♪ちいころ♪さんの口コミ

 

 

 

スキンピールバー AHA(緑) 

※画像はクリックするとAmazonに飛びます!

 

黄緑っぽいのが「スキンピールバーAHA 」です。

こちらはAHA 1.0%配合で、ピーリングバーに慣れてきた人や、普通肌・脂性肌の方におすすめとのこと。

 

青のピーリングバーが物足りない方は、赤・黒の前に緑を使うと良さそうですね。

 

アットコスメの口コミでは、脂性肌の方や混合肌の方から評判でした。

毛穴や白ニキビが目立たなくなったという口コミがありました。

 

目立った悪い口コミもない印象です。

 

脂性&敏感肌です。
毛穴のぶつぶつ感が落ち着いたり、肌がつやっとしたり、
ピーリング効果は割としっかり感じられると思います。
半分に切ってお風呂場と洗面所に置いてますが、
1ヶ月経ってもサイズが変わった感ないです。
やっぱり固形はコスパ良いですね。

しばらく先だと思いますが、なくなったらリピートして
使い続けると思います。

アットコスメ_yu_kさんさんの口コミ

 

 

【公式サイト】

クチコミで大人気!ピーリング石鹸【スキンピールバー】
肌悩み別に選べる4タイプ♪

 

 

スキンピールバーは使う順番も大切!

赤・青・緑・黒と、カラフルなスキンピールバーですが、最初から好きな色や効果で選んでしまうと刺激が強いor弱すぎるため、うまく効果を実感出来ない場合があるんだとか。

 

公式サイトを確認すると、初めての人はまず青の「スキンピールバー AHAマイルド」から試してほしいとのことでした。

 

ピーリング石鹸を初めてご使用される方は、必ず敏感肌向けの「青色」のスキンピールバーからお試しください。

※初めて使用する際、多少のピリピリ感を感じる場合がありますが、古い角質を除去しているために感じる刺激です。

サンソリット スキンピールバー公式サイトより引用

 

 

青のスキンピールバーが少し物足りない場合は、自分の肌の悩みに合わせて石鹸をチョイスしてほしいとのこと。

 

 

STEP1:青のピールバーを使う

 

「スキンピールバー  AHAマイルド」(青)

おすすめ肌タイプ:敏感肌・乾燥肌

 

まずはともあれ、一番刺激の少ない“青”から使いましょう!

 

STEP2:肌質や悩みに合わせて石鹸を使ってみる

次に自分に合った石鹸を探します。

おすすめ肌タイプはこんな感じ。

 

「スキンピールバー  AHA」(緑)

おすすめ肌タイプ:普通肌

 

「スキンピールバー  ティートゥリー」(赤)

おすすめ肌タイプ:脂性肌・ニキビ肌

 

「スキンピールバー ハイドロキノール 」(黒)

おすすめ肌タイプ:くすみ肌

 

 

STEP3:洗い方にもポイントが!

スキンピールバーは、洗顔でピーリングのできる石鹸なので、自分に合う石鹸が見つかったら、あとは毎日普通に洗顔を続けるだけでOKです。

(泡を濃密にして、こすらないこと。)

 

また、ちょっと面白いのは「週に1~2回のスペシャルケア」として“泡パック”をすると言いそうです。

 

泡パックの方法

 

すすぎの前に、目の周りや唇など皮膚の薄い部分を避け、泡をのせたまま2~3分おきます。

※刺激や肌の乾燥が気になる場合は回数や放置時間を調整してください。

※肌には個人差があります。刺激や肌の乾燥が気になる場合は「新肌パック®」を省いてください。

サンソリット スキンピールバー 公式サイトより引用

 

これは、効きそうですね~!

 

これも、最初は青のピーリングバーで試した方が良さそうですね。

 

 

4種全部試したいなら公式サイトの「お試しセット」がお得!

こんな感じで、スキンピールバーには効果・効能の異なる石鹸が4種類あることがわかりました。

 

さらに、最初は青のスキンピールバーAHAマイルドから試すのが、公式サイトおすすめのやり方です。

 

青を使い終わったら、3種類の中から自分に合ったスキンピールバーを見つけてください。

 

 

通常サイズを全てそろえると1万円!?!?

…とは言っても、4つ全部揃えるのなんて、

 

正直お金かかり過ぎませんか!?(爆)

 

スキンピールバーの価格を調べたところこんな感じです。

 

「スキンピールバー  AHAマイルド」

→2,200円(税込)

 

「スキンピールバー  AHA」

→2,200円(税込)

 

「スキンピールバー  ティートゥリー」

→2,750円(税込)

 

「スキンピールバー ハイドロキノール」

5,500円(税込)

 

…全部揃えてたら1万円は飛びますね。

しかも、肌に合うかは使ってみないとわからない。

 

口コミみて使ってみたいと思いましたけど、さすがにこれはギャンブル過ぎる。

 

 

公式サイトにはお試しセット(1,320円)がある!

で、そんな時こそ「お試しセット」に頼りましょう!

 

公式サイトにはちゃんと、「スキンピールバーミニ 4種セット」という便利なセットが用意してあります。

 

これ、他の通販でも扱っていないか調べたんですが、こんな感じの結果です。

 

楽天:×

Amazon:〇(高い、2,200円くらい。中古?)

ヤフーショッピング:〇(1,600円くらい)

 

…こんな感じで、ネット通販だと、一番安いのはヤフーショッピングでした。

楽天は取り扱いなし、Amazonは結構高い。

 

登録が面倒でなければ、公式サイトが一番お得ですね。

 

 

 

 

公式サイトのお試しセットはプレゼント付き

サンソリット スキンピールバー お試しセット

実際に届いたお試しセットのがこちら↑

で、公式サイトのお試しセットは石鹸の他に泡立てネットもついていたりと、サービスが充実しています。

 

【お試しセット内容】

・スキンピールバー ティートゥリー(15g)×1個

・スキンピールバー AHAマイルド(15g)×1個

・スキンピールバー ハイドロキノール(15g)×1個

・スキンピールバー AHA(15g)×1個

・泡立てネット(ポケットタイプ)

 

これで価格は1,320円(税込)

 

しかも送料無料

 

次回使える550円の割引券もついています。

 

ネコポス投函なので、家で待ってなくても勝手に届けてくれるのがいいですね。

 

で、アットコスメの口コミを確認したところ、スキンピールバーは少量でもかなり泡立つので、小さいサイコロ状に切って、使う都度、泡立てネットに入れて使うと良いそうです。

 

こうすると、かなり長持ちするんだとか。

 

本体価格が高額の「ハイドロキノール」なんて、お試しセットを大事に使い続けたいですよね(笑)

 

公式サイトはこちらからです。

毎日の洗顔で簡単ピーリング♪
★サンソリットのスキンピールバー★

 

 

 

 

まとめ

以上が、スキンピールバー4種類の特徴や効果効能についてでした。

 

季節の変わり目なのか、肌がボソボソしているので、ピーリング剤やピーリング石鹸を色々と探しています。

 

スキンピールバーは、皮膚科や美容成形外科など、病院でも販売しているようなので、安全性と効果が期待できる石鹸として今一番注目しています。

 

公式サイトだとお試しセットもあるので、一度試してみようかなと検討中です。

 

最後のでご覧いただきましてありがとうございました。

 

 

 

written by hatomugi (@hatomugi_bikatu

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました