シャンプーは“液体”から“固形”の時代へ エティーク シャンプーバーの使い方と口コミ

シャンプー

環境にも頭皮にも優しいシャンプーを使ってみたい。

そんな方におすすめなのが、ニュージーランド発 エティーク(ethique)のシャンプーバーです。

 

シャンプー=液体という今までのイメージを覆すシャンプーは環境にも、人にも優しいシャンプーです。

 

エティーク シャンプーバーって?

ポイント シャンプーを固形化することでプラスチックボトル100万本削減

 

エティーク(ethique)のシャンプーバーは、今までの固定観念を覆す固形タイプ(石鹸タイプ)のシャンプーバーです。

 

シャンプーやトリートメントに必要な成分を濃縮するというシンプルな方法で、プラスチック容器の削減に成功。

 

2018年には100万本のプラスチックボトルを削減しているんです。

 

しかも、シャンプーバー1つでおおよそ3ヶ月分利用可能と、コストパフォーマンスも抜群です。

(ボトルシャンプーで換算した場合、3ヶ月分)

 

エティーク ブランドヒストリー

このシャンプーバーを作ったエティークというブランドは2012年10月にニュージーランドで生まれました。

 

美容製品が環境へ与える影響に着目し生まれたブランドで、サスティナブルな固形バー製品を生み出した、世界初のブランドなんです。

 

補足:

公式サイトでは、「サスティナブル」「エシカル」という、普段聞き慣れない用語が多く使われています。

どちらも、環境問題に配慮したニュアンスの強い言葉ではありますが、概要を載せておきます。

 

今後ますます使われる機会の増える単語と言えそうですね!

 

サスティナブルとは?

サスティナブルとは本来「維持できる」「持続可能なさま」を意味する形容詞です。

最近では、地球環境を保全しつつ持続が可能な産業・開発などについての表現ともなっています。

 

・エシカルとは?

エシカルとは、「倫理的な」を意味する形容詞です。

こちらも最近では、環境保全や地域・社会への考慮といったニュアンスで用いられることが多いです。

 

 

サスティナブルな固形バーシャンプー

エティーク(ethique)のシャンプーの特徴はなんといっても“固形”であること。

なぜ固形にこだわったかというと、シャンプーのペットボトルを削減するためです。

 

プラスチックボトルはリサイクルが難しく、適切に処理されないものは海に流出してしまう可能性が。

また、海に流出し粉々になったプラスチックは、マイクロプラスチックとなり、海洋汚染の原因となるなど、悪影響を与えています。

 

プラスチック製品は、毎年、すくなくとも800万トンが海に流れ出ているようです。

 

エティークは、これら環境汚染の原因となるプラスチッボトル廃止のため、シャンプーの成分を凝縮することで固形化に成功。

このため、2018年には100万本のプラスチックボトル削減に成功しているんです。

 

 

…最近ニュースで話題となった、大手コーヒーチェーン各社の“ストロー”廃止の動きも、上記と同じ理由ですよね。

ファストフードのストロー廃止は、アメリカ・ヨーロッパを中心に始まったようです。

 

また、日本でも3月26日、「プラスチックの資源循環を総合的に推進するための戦略(プラスチック資源循環戦略)」案が取りまとめられました。

(レジ袋有料化の義務化やリサイクルについてまとめられています。)

 

現在は、飲料・美容と業界を問わずに、プラスチック削減の動きが広がっているようですね。

 

これらの動きからも、今後、シャンプーバー、固形シャンプーはますますメジャーな商品となるのではないでしょうか!?

 

ココナッツオイルが髪と地肌をケア

エティーク(ethique) シャンプーバーは配合されている成分もナチュラルなものばかり。

配合されている、ココナッツオイルカカオバターが頭皮と髪にうるおいを与えます。

 

ココナッツオイルに含まれる「ラウリン酸」には強い抗菌作用があります。

この作用で頭皮の環境を清潔に保ってくれます。

また、豊富なビタミンEは頭皮の保湿と、髪のツヤに効果を発揮します。

 

 

…では、そんな可能性の詰まったシャンプーバーについて、一足先に使い方&実際に使った方の口コミも見てみましょう。

 

 

○関連記事

初めてのシャンプーバーならサボン モーヴがおすすめ フケかゆみを抑えて清潔な頭皮に
洗浄力の強い液体シャンプーだと、頭皮のフケやかゆみが気になる。 話題のシャンプーバーを試してみたいけど、固形シャンプーって初めて使うにはちっょと勇気がいる…。 そんな方におすすめなのが、株式会社PGCD(ペー・ジェー・セー・デー)ジ...

 

エティーク シャンプーバーの使い方

・シャンプー

髪とシャンプーバーを濡らした後、髪の付け根から毛先に向けて添付します。

指先で泡立て、髪を洗った後、十分すすいでください。

 

・コンディショナー

シャンプー後、湿らせたコンディショナーを直接髪全体に滑らせ添付します。

髪と頭皮になじませた後、十分にすすいでください。

 

このように、使い方はとっても簡単です。

 

でも、気になるのはシャンプーバーの使い心地、ですよね?

そこで、次はシャンプーバーを実際に使った方の口コミをご紹介致します。

 

 

エティーク シャンプーバー 口コミ

では、ここからは公式サイトに寄せられているエティーク シャンプーバーとコンディショナー バーの口コミを見ていきます。

シャンプーバーの口コミ

○シャンプー バー ピンカリシャス 110g

初心者の方でもぜひ試してほしい商品です♪

今まで液体タイプのシャンプーしか使ったことがなかったのですが、見た目の可愛さに惹かれて今回初めて購入しました♪
髪の量が多いせいなのか、予洗いが足らないと泡立ちがイマイチでしたが、よく予洗いすることで泡立ちが良くなりましたので、シャンプーバー初心者の方でも慣れると使いやすいと思います!
見た目の可愛さ、優しい甘い香りもとても気に入っています。
それに加えて環境にも優しいなんて素敵ですね!

『引用元:ethicame公式サイト SAEさんの口コミ

 

○シャンプー バー ヒーリ キウィ 110g

泡立ち抜群

固形シャンプーは初めてでした。泡立ちゆたか?と半信半疑でしたが、髪に滑らすだけで本当にみるみる泡立ちます!子育てで、自分の洗髪の時間すらない日もあり、1日洗髪出来なかった次の日は2度シャンプーしますが、固形シャンプーは違いました!いつも通り髪に滑らせただけで、いつも通り泡立つ!頭皮の痒みも、抜け毛も減ったように思います。もうリキッドシャンプーには戻れませんし、戻ろうとも思いません!

『引用元:ethicame公式サイト Mamiさんの口コミ

 

コンディショナー バーの口コミ

○コンディショナー バー ガーディアン 60g

経験したことないレベルのうるツヤ感!

元々オーガニックのヘアケアはキシキシするイメージがあって、しかも固形のコンディショナーというのであまり期待してなかったんですが、、、
実際使ってみたらものすごく少量で、艶のある仕上がりでびっくりしました!!
表面がヌルヌルした感じではなく、髪の毛自体が潤ってる気がします。
あと、本当に驚いたのはトリートメントを流すのが本当に一瞬で済むこと。
余計なぬめりがサッと流れてくれるのでめちゃくちゃ気持ち良いです!
仕上がり良くて、環境にも良くて、コスパも良くて、もっと広まればいいなぁと思います!!

『引用元:ethicame公式サイトbambiさんの口コミ

 

○コンディショナー バー ワンダーバー60g

最高です!

肩甲骨より少し長めのロングヘアです。オーガニックでノンシリコンのトリートメントを10年以上使っていましたが、あっさりめのトリートメントで指通りはイマイチ…でもあまり冒険する方ではないので、ロングヘアの絡まりは諦めていました。ですが、これは初日のドライヤー後からずっと触りたくなるサラサラ・しっとり!次はこれを10年以上使い続けます!

『引用元:ethicame公式サイトMamiさんの口コミ

 

 

また、シャンプーバーに多い口コミとして、柔らかい、お風呂場に置いておくと溶けてしまうというものがありますので、そんな時はソープディッシュを一工夫、水はけのいい珪藻土なんかがいいですね。

 

 

まとめ エティークシャンプーバーはシャンプーの新しいカタチ

いかがでしたか?

 

エティーク(ethique) シャンプーバーは、液体を固形にするという新しい試みで、プラスチックボトルの削減に成功した環境に優しいシャンプーです。

 

また、環境だけでなく、入っている成分も自然由来のものが多く髪と頭皮に優しいのもポイントでした。

 

現在、エティークのシャンプーバーは公式サイトや「ナチュラカート」「コスメキッチン」で購入が可能です。

 

楽天やアマゾンと言った大手通販サイトではまだ取扱がないようでした。

 

こちらでは公式サイトのリンクを載せていますので、きになる方はぜひチェックしてみてくださいね。

エティーク シャンプーバー 公式サイト

 

 

written by hatomugi (@hatomugi_bikatu

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました