オイルで洗うだけ!簡単だけど効果のあった角栓・毛穴の黒ずみ対策

オイル

メイク直しの時いつも気になっていた毛穴の詰まり・黒ずみ・角栓…。

どうにかケアする方法はないかと、ネットで色々情報を集めてみたものの、簡単・手軽に出来る方法は見つからず。

そんななか、動画で紹介されていたある方法にちょっとアレンジを加えて続けてみたところ、毛穴の詰まりが目に見えて改善しました。

この記事では、私の行った簡単でしかも短時間で出来る毛穴の黒ずみ・詰まり対策をご紹介します。

必要なのはベビーオイルとメイク落としだけ。

時間もかからず簡単に毛穴の黒ずみ・角栓対策出来てしまいます。

 

 

ねこさん
ねこさん

毛穴の黒ずみとおさらばだにゃ!

 

オイルで洗うだけ!簡単だけど効果のあった角栓・毛穴の黒ずみ対策

方法はクレンジングの前にオイルで顔を洗うだけ

「オイルで顔を洗う」というと少し大げさかもしれませんが、メイクを落とす前にベビーオイルで毛穴の詰まりが気になる部分をマッサージするだけ。

その後、通常通りクレンジングでメイクを落とします。

たったこれだけの方法ですが、毛穴の汚れ・角栓をしっかりケアすることが出来ます。

 

1.メイクをしたまま、毛穴の詰まり・黒ずみが気になるところをベビーオイルでマッサージします。

全体的に詰まりが気になるなら顔全体にオイルを馴染ませマッサージしてもOKです。ただし、あまり時間をかけると肌に負担がかかるので、短時間で。        

2.次にオイルが顔に残ったまま、クレンジングでオイルとメイクを落とします。

3.最後にぬるま湯でしっかり汚れを落として完了です。保湿は念入りに行ってくださいね。

これを週に2~3回程度行います。

 

とても簡単な方法ですが、私はこれで毛穴の詰まりが目に見えて減少しました。

 

 

角質対策 オイル洗顔の効果

では、この簡単でお金もかからない、時短毛穴ケアを数週間ためして、どんな効果があったかご紹介します。

 

毛穴の汚れ・詰まりが目に見えて減少

お昼休みにメイクを直す時。

いつも気になっていたのが鼻の上角栓や、小鼻の脇の毛穴の詰まりでした。

毛穴が詰まっていると、メイクも毛穴の詰まりにそって浮いてくるので本当に汚いんですよね。

 

「うわぁ~、毛穴詰まってるわ~。」

 

と、残念な気持ちでいっぱいでした。

 

 

もう、角栓が嫌で嫌で、指で押し出したりもしていたんですが、そうすると余計に肌が痛んで毛穴が広がる。悪循環ですね。

 

で、今回ご紹介した方法を試したところ、目に見えて毛穴の詰まりが減りました。

あれだけ手こずっていたのが嘘のように。

 

毛穴の詰まりに沿ってメイクが浮くことも無く、メイク直しの時も快適ですし、毛穴が綺麗だと、鏡をみても憎き角栓に気をとられないので、メイク直しに集中出来ます(笑)

 

○関連記事

【口コミ評価5.7】オールインワンで毛穴ケア&時短が叶う化粧品とは?
「鏡を見る度、毛穴の開きが気になるけど毛穴ケアどころか、スキンケアに時間をかけるヒマがない…」 そんな忙しい女性にぴったりなのが、「maNara(マナラ)オンリーエッセンス」です。 1本4約のオールインワン化粧品でありながらマナラ独...

 

肌が荒れることもない

オイル洗顔+クレンジングと聞くと、結構肌に負担の掛かりそうに思えますが、乾燥して肌がガサガサになるということもありません。

オイル自体、肌の潤いを助けるものですし、クレンジングも肌に優しいものも多いですよね。

なので、この組み合わせで肌が荒れたとか、ニキビが出来たということは今の所ありません。

 

ただ、私の場合、顔の肌は結構丈夫な方なので、肌が弱い方は様子をみながらの方がいいかもしれないです。

 

では、この方法がなぜ毛穴の汚れを落とすのに優れているのかもご紹介します。

 

 

オイル洗顔で毛穴ケアが出来る理由

「油汚れ」は「アブラ」でないと落ちない

この方法を思いついたのが、You Tubeを見ていた時。

毛穴のケア方法として、「ベビーオイルでマッサージする」方法が紹介されていました。

残念ながらどなたが紹介していたかまでは覚えていないのですが、そこでは「油汚れはアブラでしか落とすことが出来ない。角栓や毛穴の詰まりは油汚れだから、同じ油であるオイルを使ってマッサージすることで効果的にケアすることが出来る」と紹介されていました。

 

確かに、油性ペンもオイルで落ちますよね。

 

これはいい!と思って早速実践。

 

 

メイクを落とした後さらにオイルでマッサージは面倒

実践してみたところ、確かに、オイルで毛穴の気になる部分をマッサージすると詰まりが綺麗になる気感じがしました。

ただ、メイクを落とした後、オイルでマッサージするのは結構面倒でした。

 

さらに、そのマッサージした後のオイル分を石鹸で洗い流すのも一苦労。

しかもオイル分って石鹸だとなかなか落ちないんですよね(汗)

 

そうなると、石鹸で何度か顔を洗うことになるの、でこれでは肌に負担がかかりそう。

 

もう少し簡単に出来る方法はないかと思いついたのがベビーオイルでメイクごと毛穴の汚れを浮かび上がらせる方法でした。

 

○関連記事

【体験レビュー】牛乳石鹸赤箱で洗顔しても大丈夫!?濃厚泡で使い心地も大満足!
「牛乳石鹸赤箱で洗顔する女性を赤箱女子という」 そんな一文を牛乳石鹸公式サイトで発見して、興味をもった筆者は1ヶ月ほど、牛乳石鹸赤箱での洗顔を試してみました。 最初は「体を洗う石鹸で洗顔ってどうなのよ?」と思っていましたが、実際使ってみ...

 

ベビーオイルの後、即クレンジング

ベビーオイルやアーモンドオイルといったベースオイルはクレンジングとして使うことが出来ます。

なら、最初から化粧をしたままオイルで毛穴の詰まりとメイク両方落としてしまえばいいのではないか?

 

で、石鹸だと油分って落ちないから、さらにクレンジングでベビーオイルごとメイクも洗い流せばいいのではないか?

 

結果この方法が一番簡単で、かつ、肌への負担も少なく毛穴も綺麗になりました。

 

 

簡単ケアじゃないと続かない!

本当ならしっかりメイクを落として保湿して、さらにベビーオイルで毛穴ケアをするのが王道だと思います。

でも、正直「仕事だ」「家事だ」「育児だ」と疲れ切った後に、メイクを落としてさらに毛穴のケアまでしている体力ってないですよね?

 

私はメイクを落とした時点で気が抜けてしまい、オイルで角栓をケアするところまで行かずに寝てしまうことが度々ありました(笑)

 

でも、毛穴が詰まっているのは嫌だ!と思って試したのが今回の方法でした。

 

メイクの上からベビーオイルで角栓を溶かすようにマッサージしてその後そのままクレンジングを使う。

 

かなりズボラな方法ではありますが、簡単で続けやすい。

そして効果もあるおすすめの毛穴対策です。

 

 

使っているオイル&クレンジング

最後に、私が使っているオイルとメイク落としも合わせてご紹介します。

 

アーモンドオイル

オイルはアーモンドオイルを使っています。ベビーオイルでももちろん大丈夫ですが、アーモンドオイルは、オレイン酸やリノレン酸といった美肌効果のある成分も豊富です。

 

さらに、テクスチャーはさらさら、顔・髪・全身に使えて保湿効果もあるので、アーモンドオイルを好んで使っています。

 

 

 

○関連記事

【顔・全身に使える】アーモンドオイルがおすすめの理由
オイルケア初めての人にも使いやすいのがスイートアーモンドオイルです。 シンプルでクセがなく、赤ちゃんにも使えるほど刺激が少なく、顔・髪・体と全身に使える使い勝手の良さも魅力。 この記事では筆者が使って感じたイートアーモンドオイルの魅力と...

 

 

メイク落とし

クレンジングは「【口コミ評価5.5】unlabelモイストボタニカルジェルクレンジング使用レビュー」でも紹介しているもアンレーベルのものを使っています。

メイク落としもオイルタイプはギトギト感が残ってしまうので、ミルクタイプが気に入っています。

洗い上がりも乾燥しない、さっぱりしているので気持ちがいいです。

 

 

 

 

○関連記事

【体験レポート】高保湿 モイストボタニカル化粧水使ってみました【口コミと効果】
500ml 880円(税抜き)のお手頃価格が魅力の『モイストボタニカル化粧水』〈Unlabel(アンレーベル)〉はシンプルなパッケージと、さらに「フランスベストセラーNO.1」の文字が。どんなものか気になったので、早速買ってみました。 ...

 

 

まとめ

以上が最近実践して効果のあった毛穴ケアでした。

 

何でもそうですが、時間がかかりすぎる、工程の多すぎるケアってなかなか続かないんですよね。

 

ちょっとズボラな方法ですが、私にはこの方法が一番しっくりきて、毛穴の詰まりも目に見えて減りました。

 

毛穴が気になるけど、時間がそこまで取れない方にもおすすめの方法です。

また、肌の弱い方や乾燥肌の方は様子をみながら試ししてみてくださいね。

 

 

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

 

written by hatomugi (@hatomugi_bikatu

 

 

NEXT>>【ナーブルスソープ】死海の泥の美容効果はクレオパトラも愛するほど凄かった【口コミ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました