ボディバターだけじゃない!ボディショップのモイスチャライザーを紹介【ボディヨーグルトって?】

クリーム

保湿力と選べる香りが楽しいボディショップのボディバターですが、夏にはちょっと重たい&ベタつきが気になりますよね。

ボディショップと言えばボディバターのイメージしかなかった筆者ですが、調べてみると実は他にも様々なモイスチャライザーが販売されていました。

この記事ではボディショップで扱っているモイスチャライザーの種類と、夏におすすめのボディヨーグルトについて口コミをもとに使い心地を調べてみました。

ボディバターよりも軽めのモイスチャライザーを探している方におすすめの内容となっています。

 

 

ねこさん
ねこさん

夏はバターよりヨーグルトだにゃ!

 

 

ボディバターだけじゃない!ボディショップのモイスチャライザー

 

では、ボディショップのモイスチャライザー、ボディバター以外にはどんなものがあるのか?具体的にみていきましょう!

ここからは「重ため」→「軽めの」テクスチャー順にご紹介します。

(テクスチャーは口コミから判断しています。)

 

ボディローション

ホイップローション

※画像はクリックすると楽天市場に飛びます

ボディバターよりはあっさり、だけど他のボディケアアイテムより若干重ためのテクスチャー。名前がかわいいですね。

 

 

 

 

ボディミルク

※画像はクリックすると楽天市場に飛びます

なめらかで軽めのテクスチャー。ベタつかずにさらっと潤したい時に。香りは強め。

 

 

 

ボディーローション

※画像はクリックすると楽天市場に飛びます

軽めのモイスチャライザー。

「ジェルタイプのボディローション」とありますが、口コミや画像を確認する限り、乳液に近いテクスチャーのようです。香りは楽しみつつも、ベタつくのは苦手な方に。

 

 

 

 

ボディエッセンス

※画像はクリックすると楽天市場に飛びます

ボディエッセンスと名前がついてるのは「ボディエッセンス ブリティッシュローズ」のみとなっています。テクスチャーはサラッとしていて浸透がいいとのこと。特徴としてはパールが入っているので、腕や足以外にデコルテに塗るのもおすすめです。

 

パール感は角度を変えると程よくキラキラ。
香りは半日程ですが、ふわっと薫る程度でちょうどいいです。保湿重視の方は、ボディバター一択ですが、これからの季節、こちらの軽いつけ心地がいいかな(^-^)

『引用元:https://www.the-body-shop.co.jp/shop/g/g244879/

 

 

 

 

ボディヨーグルト

「ひと塗りでさっと潤う」濡れた肌でも使えるボディケアアイテムが、ボディヨーグルトです。

ジェルクリームなので塗った後の肌はサラッとして、てすぐに着替えることも出来るとのこと。

潤い成分にはシアバターとヒアルロン酸を配合。

潤いと時短を叶えてくれるボディケアアイテムです。

また、ベタつかず、サラッとしたテクスチャーは夏の肌ケアにもピッタリですね。

 

 

迷ったらボディヨーグルトがおすすめ

このように、ボディショップにはボディバター以外にも実は沢山のモイスチャライザーがあります。

王道のボティバターなら保湿力は間違いないですが、夏場だとちょっとこってりしすぎているんですよね~。

じゃあ、もう少し軽めのだったらどれがいいの?となると…正直迷いますよね。そ

こで口コミなどを確認してみて、一番使い勝手がよさそうだったものがこちら↓

 

 

それは…「ボディヨーグルト」です。

 

 

まず、「ボディヨーグルト」以外の他のモイスチャライザーには、「容器が使いづらい」という評判が多かったです。

モイスチャライザー自体はいいものの、容器のポンプがいまいちで、半分ほど使うと中身がでなくなるというもの。

いちいちポンプを外して中身を振り出すようにして使っているという口コミが多かったです。

なるべくなら早めに済ませたいボディケアでこれはだいぶ痛手だというのが、正直な感想です。

そう考えると初めからスパチュラで使うボディヨーグルトの方が、モイスチャライザーを取り出す煩わしさを感じなくていいですね。

おっくうだと、長続きしないですからね。

 

 

ねこさん
ねこさん

使いやすいは重要だにゃ!

 

 

次に、「ボディヨーグルト」はまだ口コミは少ないものの、テクスチャー、香り、と高評価が多いです。

肌への馴染みも早く、ベタつかない、なのに香りはしっかり感じられるというもの。

夏や暑い時は出来るだけベタベタを避けたいので、肌にのせた後、潤いながらもサラッとした使い心地はありがたいですよね。

 

これらの結果、ボディショップで「ボディバター」以外のモイスチャライザーを使いたい(出来れば軽めのテクスチャー)場合は「ボディヨーグルト」が一番いいのではないかと思います。

 

 

では、次からは「ボディヨーグルト」の特徴を見ていきます。

 

ボディヨーグルトの成分・特徴

潤い成分

シアバター

オレイン酸やビタミンEが豊富で、肌の保湿効果はもちろんですが、アンチエイジングや日焼け予防の効果も期待出来ます。常温では個体ですが、人肌程度の温度で溶け出す性質があります。

 

 

ヒアルロン酸

高い保湿力があるヒアルロン酸を配合と、肌の保湿に効果を発揮します。体内にもある成分ですが、加齢とともに減少する傾向があります。

 

 

テクスチャー・使い心地

ジェル状のテクスチャー

テクスチャーについては「ジェル状」や「オールインワンクリーム」のようという意見がおおいです。ぷるぷるとしたジェルタイプのモイスチャライザーなので、夏も気持ちよく使うことができますね。

 

 

さらさらでベタつかない

ジェルタイプのボディヨーグルトは肌にすっと浸透してベタつきも気にならない。

また、口コミでは、ベタベタしないのに保湿力が持続するというものが多かったです。

確かに保湿ジェルってつけた瞬間は潤うんですが、すぐに肌が乾燥するものっておおいですよね。

軽いつけ心地でさらに保湿効果も持続するんだったら大変素晴らしいですね。

 

 

香りの持続力が高い

もう一つ多い口コミが「香りの持続性が高い」というもの、ボディクリームよりも香りが長く楽しめるというものが多いです。

 

 

ボディヨーグルト 香りは選べる6種類

現在発売されている「ボディヨーグルト」は6種類の香りです。

それぞれの特徴と口コミをご紹介します。

口コミはアットコスメより引用しています。

 

 

ボディヨーグルト ピンクグレープフルーツ

※画像はクリックすると楽天市場に飛びます

 

ボディショップでおなじみ、ピンクグレープフルーツのボディヨーグルトです。

弾けるようなみずみずしい香りが夏にぴったり。

 

汗をかく時期でもボディケアしたいと思い、ボディヨーグルトを購入してみました。

ぷるんとした触感、香りはボディショップのピングレそのものです。

シャワー後に水滴がついたまま使用できるとのことで、髪の毛だけサッと拭いて使用してみました。

確かに、水滴が混ざってよく伸びる!

塗っている間はベタベタしますが、2~3分ほどでサラサラになります。

ちなみに全身の水滴を拭いてから使用した場合は、それほど伸びは良くないです。

ほどほどに水分を残しつつ使用するのがオススメです。

1ヶ月間毎日使用して、もうすぐ底が見えるなぁ、という減り具合。

手で取るのは不衛生な気がするので、スパチュラなどが必要です。

同じボディショップのボディローション(ピングレ)より確実にサラサラします。

私は気に入ったので、お財布と相談しつつ夏場は使用したいですね。

『引用元:https://www.cosme.net/product/product_id/10168337/review/507740440

 

 

 

 

 

ボディヨーグルト ブリティッシュローズ

※画像はクリックすると楽天市場に飛びます

 

ブリティッシュローズの華やかの香り。ローズは定番中の定番の香りですね。

 

よくあるローズの香りではなく、ユニセックスのコロンのような洗い上がりのお洗濯物のようなフローラルのような。説明できませんが、とにかくいい香りです!テクスチャーはオールインワンジェルみたいな感じでスーッとお肌に馴染みます。伸びがいいので少量ずつ手に取って下さい。しっとりさらさらなお肌になります。毎晩お風呂あがりにすぐ手脚に塗って、香りに癒されて幸せです。パッケージもかわいい。

スクラブなどこの香りで一式揃えたくなります。

『引用元:https://www.cosme.net/product/product_id/10152800/review/507845404

 

 

 

 

 

ボディヨーグルト アーモンドミルク

※画像はクリックすると楽天市場に飛びます

 

甘く穏やかな香りが好みなら、ボディヨーグルト アーモンドミルク。

やさしく香るのが魅力です。

 

ボディバターを使用していましたが、夏用にさっぱり目のものがほしかったので購入。

甘い香りが好きで、もともとはココナッツの予定だったのですが、

発売延期?(中止?)になったためアーモンドミルクにしました。

個人的にどストライク!というほどではありませんでしたが

ほんのりとやさしくさっぱりとした香りです。

夏用ということも考えればこれくらいの香りがいいのかなと思います。

保湿力はさすがでした。

ジェルのようなテクスチャーで伸びもとてもよく、しっとり仕上げてくれます。

そろそろ乾燥の時期なのでボディバターに戻ろうと思いますが、

来年も夏がきたらリピートしたいです。

その頃には香りのバリエーションも増えているといいなぁ!

『引用元:https://www.cosme.net/product/product_id/10152805/review/507181260

 

 

 

 

 

ボディヨーグルト ストロベリー

※画像はクリックすると楽天市場に飛びます

 

甘くてジューシーな香りなら、ボディヨーグルト ストロベリー。

女の子らしさ全開です。

 

ボディショップでは

ボディバターを愛用しています

夏場はボディバターだと重いので

今年はボディヨーグルトを購入

さっぱりした使い心地ですぐに肌はさらさら

そしてすべすべなめらかに

香りもストロベリーの甘酸っぱい香りで

とても癒されます

『引用元:https://www.cosme.net/product/product_id/10152803/review/507759593

 

 

 

 

 

ボディヨーグルト モリンガ

※画像はクリックすると楽天市場に飛びます

 

華やかで女性らしい香りならボディヨーグルト モリンガ。

落ち着いた大人の女性に。

 

ボディショップはボディバターは使用した事あるのですがボディヨーグルトは初めて使用しました。

ショップでテスターさせてもらって、このモリンガという香りがものすごく良い匂いで、こちらにしました。

パッケージ通り香りはまさにお花!!!って感じで、好き嫌いは分かれるかなーと思います。

私は大好きです!

お風呂上りに幸せな気分に浸れます。お花の香りにすこーしだけヨーグルトっぽい香りがするような気もします。嫌な香りではありません。

香りは次の日の朝には消えてるかなと思います。

塗った感じは少し緩めのジェルっぽくて、伸びはすごく良いです。

塗って少したつとサラサラになって不快感はありません。

保湿力はそこまで強い感じではないので、夏でも使えると思います。

逆に冬だと保湿力は足りないかな。

使用感も気に入ったので、無くなったら違う香りも購入したいと思いました。

『引用元:https://www.cosme.net/product/product_id/10152804/review/507672786

 

 

 

 

 

ボディヨーグルト マンゴー

※画像はクリックすると楽天市場に飛びます

 

トロピカルな香りが楽しめるボディヨーグルト マンゴー。

夏にピッタリのボディクリームです。

 

ボディバターだけでは保湿力が足りないな、といったときに併用して使ってます。

ぷるぷるしてて、見た目も楽しいです。

お風呂上がりに先にこちらを塗ってから、ボディバターを使うとプリっプリになります。

香りもボディバターと同じで良い香り。

フレッシュなマンゴーです。

ボディバターでは少し重たいな…という方はこちらの方がオススメです。

『引用元:https://www.cosme.net/product/product_id/10152801/review/507368373

 

 

 

…他にも、現在は季節限定で、「ボディーヨーグルト ジンジャー」「ボディヨーグルト バナナ」が販売されています。生姜とバナナ、どちらも個性的ではありますが、どんな香りか気になりますね。

 

全身からバナナの香りというのは…ちっょと勇気がいります(笑)が、そこはボディショップなので上手いことまとまっているものと思います。

 

 

ねこさん
ねこさん

バナナヨーグルト…美味しそうだにゃ♪

 

 

まとめ

ボディショップと言えばボディクリームのイメージしかありませんでしたが、実は他にも様々なモイスチャライザーがありました。

その中でも口コミ評価も高く、使いやすそうなのが「ボディヨーグルト」でした。

 

さらっと軽いテクスチャーながら潤いがしっかり持続。

夏にぴったりのボディケア製品と言えそうですね。

 

香りは常時6種類を揃えていますが、その他に季節限定のフレーバーも展開しています。

 

ボディバターは好きだけど夏にはちょっと重すぎる。

そんな方はボディヨーグルトを試してみてはいかがでしょうか?

 

 

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

 

written by hatomugi (@hatomugi_bikatu

 

 

NEXT>>香水よりいいかも!? いい匂いと保湿が叶うボディーバターの魅力

コメント

タイトルとURLをコピーしました