近郊旅行がおすすめの理由【あえて近くに一泊】

心の健康

こんにちはハトムギ(@hatomugi_bikatu)です。仕事に家事に疲れて、リフレッシュしたい時におすすめなのが、近郊への旅行です。電車、バスで移動出来るくらいの場所に一泊する。

 

たったこれだけですが、日常から離れて自分の時間を取り戻すことが出来ます。

この記事ではあえて近郊や地元に一泊する近郊旅行のメリットと楽しみ方をまとめています。週末を利用してお得に旅行気分を味わえます。

 

 

近郊旅行がおすすめの理由【あえて近くに一泊】

では、わざわざ近場に一泊する近郊旅行がおすすめの理由を解説していきます。

 

 

旅行代節約

近郊に旅行する魅力は交通費がかからず、宿代だけで旅行気分を味わえるところです。

私の場合は、市内にホテルをとって宿泊することが多いのです。

遠くに旅行に行くのも楽しいですが、ホテル代・交通費・お土産・食事…と結構なお金がかかりますよね。

 

これだけお金がかかるとどこか旅行に行こうと思っても、なかなかそう頻繁に行くことも出来ない。

近郊への宿泊(旅行)だと、交通費がかからないので、地元のちょといいホテルや旅館を楽しむことが出来ます。

 

 

日常生活から離れることが出来る

近郊旅行一番のおすすめのポイントが日常生活からの離脱です。近郊への旅行というと、「日帰り旅行」を思い浮かべる人も多いと思いますが、あえて一泊する理由は「日常生活から完全に離れるため」です。

実際、会社から帰ってきても、家にいると休めないこと多くないですか?家事だなんだと家の用事を済ませないと行けないし…。

 

土日だって、平日出来なかった家事をこなして、普段しないような場所の掃除をする。なんなら作り置きのおかずも作らなきゃ…。

 

家は落ち着ける場所でもありますが、居たら居たで、どんどんやることが出てきます。なので、一旦家から離れましょう。これだけで日常の雑事から開放され、本当にのんびり過ごすことが出来ます。

 

 

近郊の知らない魅力発見

「…とは言っても、自分の知ってる地域で旅行したって…楽しくないんじゃないの?」と思う方もいると思います。

普段、車で立ち寄る場所や、地名も知っているような場所じゃあ、旅行しても…と言った感じですよね。

 

で・す・が!

 

これがやってみると意外と楽しいんですよ。車で訪れるのと、実際にその土地を歩くのとでは、見える景色も違います。

自分の住んでいる場所の近くにこんな知らない建物やお店があったんだ!と驚きの連続です。自分の住む地域の新しい魅力発見にも繋がります。

 

 

思い立ったら即旅行出来る

なんだか毎日同じことの繰り返しでつまらない!と、フラストレーションが溜まったら直ぐに出来るのも近郊旅行の良いところです。

バスや電車が通っているところなら、思い立ったら、明日にでも旅行に行けます。

 

ホテルも連休中でもない限り、「楽天トラベル」や「じゃらん」で探せば簡単に見つけることが出来ます。感覚としては美容室に予約して行くくらいラフな感じで旅行を楽しめますよ。

 

 

 

 

近郊旅行は旅行の醍醐味も満喫出来る

旅行の醍醐味とは一体何でしょうか?人によって様々だと思いますが、だいたいこんな感じではないでしょうか?

 

・温泉

・食事

・観光

・ホテル

・レジャー

 

大きく分けて、「宿泊施設を楽しみたい」「レジャーを満喫」「ご当地の食事を味わいたい」に分類出来るのではないかと思います。

 

「宿泊施設を楽しみたい」派

旅館への宿泊、スパ一体型の宿泊施設など。旅行というよりも、宿泊施設自体を楽しむ感じ。温泉・プール・ホテルバイキングなど。

 

 

「旅行先での観光・レジャーを満喫」派

本当にその場所でしたか楽しめないもの目当ての旅行。お城を見たり、アミューズメントパークに行くのはこちら

 

 

「ご当地の食事重視」派

その地域でしか食べられない食べ物を食べに。

 

と、こんな感じで分類出来ると思うのですが、「宿泊施設を楽しみたい」だけなら、実は近郊旅行でも十分に叶えることが出来ます。

 

地元の旅館とか絶対に泊まることってないですよね?でも、そこにお金を出して泊まりに来る人がいるんだから、やっぱり地元民が泊まっても楽しく充実出来るんです。

旅館での宿泊を楽しみたいなら地元で泊まってみるのもおすすめです。

 

 

 

近郊旅行をもっと楽しむ

では、最後に地元の宿泊施設にちょくちょく泊まっている私の近郊旅行の楽しみ方をご紹介します。

 

 

観光客のふりをする

「ふりをする」というとちょっとイメージが悪い(笑)ですが、「観光客になりきって地元を歩いてみる」と言ったほうがしっくりくるかもしれません。

 

観光客の多いところだと、お店に入っても「観光ですか?」と聞かれることも多いと思いますが、そこは観光客になりきって、店員さんに地元の見どころなどを聞いていみてください。

案外、自分では知らない見どころスポットを聞けたりしますよ。また、店員さんの説明が面白かったりするもしておすすめです。

 

 

温泉付きの宿に泊まる

近郊旅行を楽しむなら、是非温泉付きの旅館に泊まってみてください。ビジネスホテルでも問題ないですが、せっかく旅行気分を味わうならやっぱり旅館がおすすめです。

 

近郊なら交通費を気にしなくていい分、宿代に注ぎ込むことが出来るので、普段の旅行で泊まらないようなワンランク上のホテル・旅館に泊まってのんびり過ごすのもおすすめです。

 

 

普段出来ないことをする

近郊旅行に行ったら、是非、普段しないようなことをとことん楽しんでください。日常の雑事を放おっておけるので、思う存分読書をしたり、散歩をしたり、自分の好きなことに当ててください。

 

泊まっている場所に洗濯機と台所がないだけで、こんなに自由な時間が増えるのかと驚きの経験が出来ますよ。

 

○関連記事

【3ヶ月目】朝10分間瞑想(マインドフルネス)を続けて実感した効果のご紹介です。
いつも何かに追われているような、心が休まらないことが多い。 イライラしたり、焦ったり、不安だったり…、ネガティブな状態をなんとかしたい…。 そんな状態に効果があると言われている瞑想(マインドフルネス)。 今では、海外の学校や大企業...

 

 

まとめ 近郊旅行ならお金をかけずに贅沢な気分が味わえる

以上が、自分の住む近郊にあえて旅行することのメリットでした。

 

ただ、これってあくまで地方在住者が日常を忘れて手軽に旅行気分楽しむ方法なので、東京や大阪在住の人には当てはまらない方法かもしれません。都心だと非日常のテーマパークがたくさんありますからね。

 

それでも、自分の住んでいる地域から少し離れて一泊するだけで、見える風景が全然違うことに驚きます。普段の生活にちょっと飽き飽きしたら、近郊旅行がおすすめです。

 

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

 

written by hatomugi (@hatomugi_bikatu

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました