口コミでも好評!グリーンスプーンで野菜不足解消【スープ・サラダ・スムージー】

健康

こんにちは、野菜大好きハトムギ(@hatomugi_bikatu)です。

ところで皆さん、野菜足りてますか?

1日に必要な野菜は350gなんて言いますけど、毎日食べるとなると大変ですよね。

 

そんな、「野菜食べたいけど、調理するのがめんどくさい!」を解消してくれるサービスが「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」です。

スープ、スムージー、ホットサラダが作れる瞬間冷凍野菜を届けてくれます。

 

この記事では、グリーンスプーンとはどんなサービスなのか、口コミと合わせて紹介します。

野菜は食べたいけど、調理するのが面倒と感じている人におすすめの内容となっています。

 

 

グリーンスプーンで野菜不足を解消!

では先に、グリーンスプーンとはどんなサービスかご紹介します。

簡単に言ってしまうと、「自分に合った冷凍の野菜やフルーツを毎月届けてくれるサービス」です。

食べやすい大きさにカットした冷凍野菜やフルーツの詰め合わせが届くので、洗ったり、皮を剥いたりせず、すぐに食べられる点が魅力です。

なお、

  • スープ
  • スムージー
  • ホットサラダ

から好きなものを選べます。

パーソナル診断で足りない食材がわかる

 

困った女性
困った女性

でも、どうやって自分に足りない野菜が分かるの?

 

 

自分に足りない野菜は、公式サイトの無料診断から判定できます。

↓こんな感じで「GET STARTED」のボタンがあるので、早速診断してみました。

グリーンスプーン 診断

画像は公式サイトより

 

…体の悩みや生活習慣に関する質問が5問程度あります。

グリーンスプーン 診断

画像は公式サイトより

 

アレルギーの有無や苦手な食材も聞いてくれるので安心。

グリーンスプーン 診断

画像は公式サイトより

 

届けてほしい商品を選ぶと、おすすめの食材や栄養素、それらが取れる食事を紹介してくれます。

グリーンスプーン 診断

画像は公式サイトより

 

なお、商品はサラダとスムージーのように組み合わせたり、苦手なものは削除したりして注文することも可能です。

グリーンスプーン 診断

画像は公式サイトより

診断するだけでも、「へぇ~、これが足りないんだ!」と、分かって面白かったですよ!

 

\ 早速診断してみる! /

【スーパーフードがたっぷり】パーソナルスムージーならGREEN SPOON!

 

瞬間冷凍だから無添加でも栄養を守れる

でも、冷凍野菜って体にいいの?

 

 

と、私も思ったのですが、調べてみると瞬間冷凍(※)なら、野菜やフルーツの組織を破壊せず、栄養や風味を保ったまま冷凍できるそうです。

(※)瞬間冷凍とは:30分以内に食品の温度が最大氷結晶生成帯(-5~-1℃)を通過する方法のこと。細胞の損傷を防ぎ、鮮度をキープできる。なお、家庭用冷凍庫とは凍らせ方が異なる。

 

グリーンスプーンの野菜はすべて瞬間冷凍技術を使っているため、栄養が損なわれる心配もありません。

また、熱調理したものではなく、生の野菜を冷凍するので、

  • ×甘味料
  • ×保存料
  • ×着色料
  • ×香料
  • ×化学調味料

など、一切無添加。なので、小さなお子さんや妊婦さんのお食事にも使いやすいですね。

200種類以上の食材から配合

また、栄養バランスがいいだけでなく、自分ではなかなか買わない食材が使われている点もポイントです。パーソナル診断では、なんと、200種類以上の野菜やフルーツ、スーパーフードから適切なものを選んでくれます。

 

使われている食材ざっと確認すると、

  • マンゴー
  • トマト
  • パイナップル

などなど、メジャーなものから

  • カカオニブ
  • ディル
  • ロマネスコ
  • ファッロ
  • ひよこ豆

など、買っても使いきれない、でも食べてみたい食材が入っていました。

また、スープやスムージーなど、季節限定のものや新商品も随時発売されていました。ホットサラダも最近追加された商品のようなので、食べ飽きない工夫もされています。

調理も簡単

作り方も簡単で、スープやホットサラダは電子レンジで5分チンするだけで完成です。

なお、スムージーはミキサーやブレンダーがいるものの、1分程度でできるそうです。

グリーンスプーン スープの作り方

STEP1:カップ(またはパウチ)の中に水・牛乳・豆乳などお好きな飲み物を100cc入れます。

STEP2:カップ(またはパウチ)をしっかりもみほぐし、耐熱容器に移し替えます。

STEP3:ラップをかけずに、耐熱容器を電子レンジで加熱し、よく混ぜてお召し上がりください。

温め時間の目安は電子レンジ600Wで約5分、500Wで約5分20秒です。

引用:GREEN SPOON 「スープの作り方を教えてください。」

グリーンスプーン ホットサラダの作り方

STEP1:袋をしっかり揉みほぐし、耐熱容器に中身を移し替えます。

STEP2:ラップをかけずに、電子レンジで加熱します。調理時間の目安は600Wで約5分、500Wで約5分30秒です。

STEP3:お好みで適量のオリーブオイルなどをかけていただくとより美味しくなります。

STEP4:よくかき混ぜてからお召し上がりください。

引用:GREEN SPOON 「サラダの作り方を教えてください」

グリーンスプーン スムージーの作り方

COLDの場合

STEP1:カップ(またはパウチ)の中に水・牛乳・豆乳などお好きな飲み物を、食材が浸る程度入れます。(量:150cc-200cc)

STEP2:カップ(またはパウチ)を軽くもみほぐし、ミキサーに移し替えます。

STEP3:60秒程度ミキサーにかけ、完成したスムージーをお好きな容器に入れてお飲みください。

引用:GREEN SPOON 「スムージーの作り方を教えてください。」

グリーンスプーンは口コミでも高評価

 

ねこさん
ねこさん

でも、まずいと続かないよね

グリーンスプーンは、管理栄養士と料理家が監修しているオリジナルレシピとのこと。でも、それがイコール美味しいと限りません。

と、いうことで、味はどうなのか、口コミも確認してみました!ちなみに、楽天・Amazonともに★4.0以上の商品が多かったです。

グリーンスプーン スープの口コミ

美味しくてボリューム満点でした!

大きな野菜がゴロゴロはいっていて、食べごたえ抜群でした。

野菜嫌いの子供も美味しいと食べていて嬉しかったです!

手を抜きたいけど、しっかり栄養はとりたい!そんな思いをしっかり満たしてくれる商品だと思いました。

次回はパウチタイプを購入し、冷凍庫にストックしておきたいと思います。

引用:Amazon imomaruさんの口コミ

 

なお、グリーンスプーンは、カップタイプ以外にもパウチタイプがあるので、かさばらずに冷凍庫で保管てきます。

グリーンスプーン ホットサラダの口コミ

 罪悪感ゼロのかんたんサラダ。

とにかくかんたんで美味しい。

なのに、新鮮冷凍野菜だから罪悪感ゼロ。

時間がないときのランチ用に常備しようと思います。

引用:Amazon uru_uruさんの口コミ

 

5分でできるなら、カップ麺より野菜を食べよう!ってなりますよね。

グリーンスプーン スムージーの口コミ

自分でつくるよりも美味しいスムージーが飲めるので購入しています。量も多くて満足感もあります。身体のためということもありますが、何より美味しいので続けていきたいです。

引用:楽天 購入者さんの口コミ

 

…と、こんな感じで味の良さを評価している口コミが多く見受けられました。

また、野菜たっぷりなのでダイエットにも良さそうとの意見もありました。

 

公式サイト

グリーンスプーンの悪い口コミは?

と、ここまでは良い口コミを選りすぐって案内しましたが、悪い口コミもありましたので、紹介します。

 

まずい

まずはこちら。少数ですが、「まずい」「美味しくない」との口コミもありました。ただ、内容を見ていると「味が薄い」との意見が多い感じでした。

たしかに、添加物が入っていない分、味は野菜の旨味が中心と考えられます。そのため、人によっては「まずい」と感じたのかもしれません。

 

ただ、スープやスムージーは

  • 牛乳
  • 豆乳

などベースの変更も可能

また、味付けが薄い分、自分好みにできるところはメリットだと思います。

高い

「1食が高い」というのも悪い口コミでみつかりました。

ちなみに、こちらの口コミはAmazonや楽天で見つかったものですが、グリーンスプーンは、公式サイトで購入した方がお得に買えます。

また、自分で同じ量と種類の野菜やフルーツを揃えるとなると、お金がかかるだけでなく、食べきれなかったり、腐らせたりする可能性もあります。そういうことまで考慮すると妥当な値段かなとは思います。

グリーンスプーンの公式サイトなら送料込みでもお買い得!

Amazon・楽天・公式サイトを確認したところ、単品購入・サブスク(定期購入)どちらも、グリーンスプーンの公式サイトがお買い得でした。

 

4個入りの比較

Amazon5,050円(税込み)送料無料(地域による
楽天5,050円(税込み)送料無料
公式サイト4,104円(税込み)+配送料(関東なら税込み935円)=5,039円

2022年3月10日現在 なお、価格は変更になる可能性があります。

 

送料は地域によっても異なるため、関東の場合、公式サイトの方が安く購入できます。

 

ほっかいどうくん
ほっかいどうくん

北海道は送料が高いから楽天が一番お得だよ!

 

サブスク(定期購入)だとさらにお得!

なお、グリーンスプーンでは、8個からサブスク(定期購入)も可能です。

Amazon・楽天・公式サイトを比較します。

 

8個入りの比較

Amazon9,050円(税込み)送料無料(地域による
楽天9,050円(税込み)送料無料
公式サイト(サブスク)7,776円(税込み)+配送料(全国一律*税込み715円)=8,491円

*北海道/沖縄を除く 2022年3月10日現在 なお、価格は変更になる可能性があります。

 

こんな感じで、サブスク(定期購入)を使えば500円近く安く購入することも可能です。

定期縛り・解約金もなし

なお、グリーンスプーンの場合、サブスク(定期購入)といっても回数に縛りはないのでいつでも解約が可能です。

ただし、初回はキャンセルができないので、2回目の商品が届く前に解約手続きをしてくださいね。また、解約金なども発生しません。

解約方法も載っている

サブスク(定期購入)だと、解約方法が分からなかったり、面倒だったりするサイトもあるんですが、グリーンスプーンはちゃんと載っていました。

解約方法も

と、方法を分けて載せているので、良心的だと思います。

 

グリーンスプーン公式サイト:ご購入はこちら!

 

余談:1日に必要な野菜の量は350g以上!?

最後に、今回このグリーンスプーンのサービスがいいなと思ったきっかけをご紹介します。

みなさんご存じかもしれませんが、一日に必要な野菜の量は350g以上と言われています。これは厚生労働省が定める「健康日本21」に定められた指針です。

で、なんで350g以上かというと、これだけ食べると、生活習慣病の予防や、健康な生活に役立つと考えられているためです。

男女共に60~80g目標値に足りていない

じゃあ、実際、1日の食事でどれくらい野菜を取れているかというとのは下記のとおりです。

  • 男性:290g
  • 女性:270g

特に、20~30代の若年層はさらに低く、男性で260g、女性で240g程度とのこと。

参照:e-ヘルスネット「野菜、食べていますか?」

色んな野菜合わせて350g摂るのが理想

じゃあ、1日350gの野菜ってどのくらいかというと、こんな感じです。

  • キャベツ1枚(50g)
  • 人参半分(80g)
  • 玉ねぎ半分(150g)
  • ミニトマト3こ(45g)
  • おくら3本(30g)

これで355gです。これが1人分の量です。

なので、成人3人の家族なら上記×3倍です。

玉ねぎ1個半使うのはなかなかハードです。なお、野菜は1種類だけでなく、複数種類を組み合わせた方が効果的とのこと。

 

…で、これ実際に試してみると分かるんですが、毎日続けるとなると結構きつい。

朝食に毎回野菜スープ追加しないと無理。でも、野菜をたっぷり食べて「体に良いことした!」という気分は味わいたい。

そんな時に見つけたのが、グリーンスプーンのサービスでした。

ホットサラダなんかは、1/2日分の野菜が摂れるようなので1食追加するだけで野菜不足の解消に役立って便利だなぁと思いました。

 

まとめ 野菜を食べるなら便利なサービスも利用しよう

以上、グリーンスプーンのサービスでした。

野菜は食べたいと思っても、野菜室の場所は取るし、調理に時間がかかるし、なかなか複数種類食べるのは難しいですよね。

しかも放っておくとすぐシナシナになる…。

 

なので、冷凍ですぐに調理できて、普段食べられないような野菜がセットになっているグリーンスプーンはメリットが大きいと感じました。

時短できるサービスも上手に活用したいですね。

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

 

次はこちら

【冬の楽しみ】切り干し大根は自分で簡単に作れる!干し網に入れてつるせばOK

コメント

タイトルとURLをコピーしました