【歯磨きジェル】歯磨き粉はジェルタイプがおすすめの理由

オーラルケア

毎日歯は磨いているものの、なんだか汚れが落ちきっていないような、すっきりしない感覚、歯垢や口臭に悩んでいる方は歯磨き粉を見直してみてはいかがでしょうか?

泡立たないジェルタイプの歯磨き粉(歯磨きジェル)なら、汚れ落ちは抜群、すっきり爽快!なのに洗い心地はとってもマイルド。

このレポートでは歯磨きジェルの魅力と、通販で買える歯磨きジェルを口コミと一緒にご使用回します。

歯磨きジェルならきっと、ワンランク上の歯磨きを体験することができますよ。

 

 

ねこさん
ねこさん

ぶくぶくしないのが魅力だにゃ!

 

 

歯磨き粉はジェルタイプがおすすめの理由

汚れ落ち抜群

歯磨き粉は泡でぶくぶく汚れを落とすイメージが強いですよね。でも、泡の多い歯磨き粉って実は全然汚れが落ちていないです。泡立つから汚れが落ちていそうですが、実はそれは「気分だけ」なんてことも。

 

ジェルタイプの歯磨き粉で歯を磨いた後は、泡の出る歯磨き粉では味わえないほど、歯がつるつるでスッキリします。

歯磨きジェルを使ったからこそ、泡タイプの歯磨き粉がいかに磨けていないかに気づくことが出来ました。

 

 

泡が出ないので磨きやすい

歯磨きジェルは泡が出ないので鏡で歯の状態も確認しやすく、磨きやすいです。口の中が泡まみれにならないので、苦しくならないのもいいですね。

歯ブラシがしっかり歯や歯茎に当たるので丁寧に歯を磨くことが出来ます。

 

 

すっきり爽快

普通の歯磨き粉よりも、歯磨きジェルで磨いた後の方が口の中もすっきりとした感覚になります。これも汚れがしっかり落ちていることと関係していると思います。

また、歯磨きジェルの味はマイルドながらもミントをしっかり感じることが出来ます。このしっかりしたミント感が口臭を予防するようで、すっきりとした感覚が長く続くのもポイントです。

 

 

ねこさん
ねこさん

歯を磨いて気分もリフレッシュにゃ

 

 

おすすめはナウフーズの歯磨き粉

『画像引用:Amazon公式サイトより』

今使っているジェルタイプの歯磨き粉は「キシリ・ホワイト プラチナミント」(Now Foods)です。こちらはアイハーブで買った歯磨きジェルになります。

 

キシリトールを25%配合、フッ素は不使用、自然の成分がメインなのが気に入って買ってみました。

 

最初はジェルタイプだということもあまり良くわからずに買ったのですが、これが使ってみると本当にいい。今まで使っていた歯磨き粉はなんだったんだ!と言うくらい歯垢は落ちるし、口の中がすっきりします。

 

歯磨き粉でこんなに衝撃を受けたのは「塩歯磨き粉」以来です(笑)

 

キシリ・ホワイトシリーズは成分にこだわって作られていて、内容はこんな感じです。

 

~全成分~

水、キシリトール(25%)、水和シリカ、重炭酸ナトリウム、グリセリン、ソルビトール、天然ミントフレーバーペパーミント(mentha piperita)油、ココ硫酸ナトリウム、カラギーナン(chondrus crispus)、パパインティーツリー(melaleuca alternifolia)葉油、炭酸ナトリウム、ソルビン酸カリウム。

 

使い心地は先程説明したように驚くぐらい歯垢が落ちてすっきりします。

 

歯磨き粉は味をダイレクトに感じるので、外国の製品はそこが心配でしたが、違和感もなく馴染みやすいフレーバーです。

(ミントが強めながらも変な甘みもないし、すっきりしています。)

 

アイハーブには「プラチナミント」以外に

 

・シナフレッシュ(シナモン系)

・Coconut Oil and Mint(ココナッツオイルとミント)

・ニーム&ティーツリー

・リフレッシュミント

 

と、「プラチナミント」をあわせて、全部で5種類のフレーバーがあります。

 

結構大きめの容器に入って(181g)で438円なのでかなりお得です。

 

→アイハーブで「キシリ・ホワイト プラチナミント」をチェックする

 

 

 

 

 

通販でおすすめの歯磨きジェルは?

アイハーブを使っていない方向けに通販(楽天・アマゾン)で買える歯磨きジェルも探してみました。今回は「成分がシンプル」「自然由来」のものを中心に、なにかいい歯磨きジェルはないか?と探したところ、良さそうな商品が2つ見つかったのでご紹介です。

 

 

 

歯磨きジェル 100g CURA(クーラ)

『画像引用:Amazon公式サイトより』

こちらの歯磨きジェルは成分もシンプルながら、口コミの評価が軒並み高いのが特徴です。評価が高いだけでなく、口コミの内容もどれだけこの歯磨きジェルがいいかを語るものが多いので思わず試してみたくなる歯磨きジェルです。

 

ヒノキの成分を使ってるところが珍しいですね。

さらにこんな特徴もあります。

 

・四万十川流域で育ったヒノキのを使用。

・ヒノキ由来の自然の力でお口のトラブル菌を除去。

・泡剤・研磨剤・合成着色料・合成香料不使用。

 

~全成分~

保湿剤:ヒノキ水 水 湿潤剤:ソルビトール、グリセリン 甘味剤:キシリトール 可溶化剤:PEG-60水添ヒマシ油 粘結剤:キサンタンガム 増粘剤:カルボマー pH調整剤:水酸化K 保湿剤:グリチルリチン酸2K、イチョウ葉エキス、スイカズラ花エキス、セージ葉エキス、クチナシ果実エキス、ヒアルロン酸Na 香味剤:ハッカ油 溶剤:エタノール 保存料:フェノキシエタノール、ポリアミノプロピルビグアニド

 

歯磨きジェル 100g CURA(クーラ) の口コミ

 

自称オーラルマニアでいろいろと歯磨き粉使ってきましたが、この使用感は少しビックリ!ジェルタイプなので泡立たないのですが天然の四万十ヒノキ蒸留水とか使っているみたいですごくすっきりします。なんか健康になるような感じ・・。やみつきになりました。小4の娘もあまり歯磨き定着していなかったのに、これに替えてから毎日磨くようになったり、食事前でも食べ物の味がかわらないし、風邪っぽいときにも何か口をすっきりさせたくて使ったり。たまに他の歯磨き粉も使いますがなんか違和感感じるようになり結局これに戻ります。最近の買い物の中で今のところ一生リピートしたいくらいのこの感じ。まさに出会いです!!トラベルサイズとかほかにもあるのかな。

『引用元: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RNTAX7KG6GHMS/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B06WVBNB2M

 

ヒノキの抗菌力に昔から注目していたので、店頭で見て興味を持ち購入しました。使ってみてビックリしたのは、泡も立たず、ジェルなので柔らかいので、磨いている感があまりないのですが、終わってみると口の中がすごく爽快になったことです。
爽やかさの持続力は特筆もの!夜磨くと、朝までネバネバ感が生じませんでした。
また、天然成分がたっぷり入っているからでしょうか、なぜか一日に何回も歯を磨きたくなるのです。あの爽快感に会いたくなるからでしょうか。とにかく、初めての体験を味わわせてくれる歯磨きです。これからずっとお世話になります。

『引用元: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2E9D7FA8IKA2A/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B06WVBNB2M

 

口に入れるものなので、なるべく変なものが入っていないものが欲しくて購入しました。歯磨き粉特有の刺激がほぼ無くて良い商品です。ちと値段が高いですが。

『引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1048IAWWWT9GK/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B06WVBNB2M

 

 

 

 

プレミアムジェル  90g (プレミアム デンタル プラス) 

 

こちらは口コミがほとんど見当たりませんでしたが、成分がかなりシンプルなので良さそうですね。

 

~全成分~

薬用成分:ヒノキチオール 基材:精製水 湿潤剤:濃グリセリン、シャクヤクエキス、アロエエキス、チャエキス、ニンジンエキス 粘結剤:ポリアクリル酸ナトリウム 清涼剤:キシリトール  pH調整剤:炭酸カリウム 着香剤:l-メントール 酸化チタン

 

成分にこだわりのある方におすすめの歯磨きジェルです。

 

 

 

 

まとめ

今まで歯磨きのぶくぶくが当たり前だったからこそ、歯磨きジェルの爽快感には本当にお驚きました。「これが歯が磨けているということか!」と思うほどに口の中がスッキリします。

 

歯垢や口臭に悩んでいる方も、そうでない方も、歯磨きジェルの爽快感は是非体験してほしいですね!

 

きっと、面倒だった歯磨きがすっきりリフレッシュ出来る時間になるはずです。

 

 

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

 

written by hatomugi (@hatomugi_bikatu

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました