【レビュー】メイク落ち抜群!ダイソークレンジングオイルBBのメリットとデメリットの紹介です

100均アイテム

おぉ!

ダイソーで新作メイク落としが販売になったんですね!(嬉)

 

こんにちは、ダイソー大好きハトムギ(@hatomugi_bikatu)です。

 

拭き取りタイプのクレンジングはあったものの、オイルやジェルタイプのクレンジングがなかったダイソー。

それがついに販売されました。しかも、オイルとジェルの2種類!!

今回はダイソー「クレンジングオイルBB」の使い心地やメリット・デメリット、口コミについて紹介します。

200円でこのメイク落ち、もうね、家計の救世主ですよ。

 

ダイソー クレンジングオイルBBの使い心地

では、早速、ダイソー クレンジングオイルBBの使い心地について解説します。

これ、昔使ったD〇Cのオイルクレンジングとそっくりなんですよね。

香り:天然精油?

ダイソー クレンジングオイルBBのパッケージシールには、「心華やぐ天然精油の香り」と書いていますが…。

ん~

これは微妙ですね(笑)

 

とはいっても、決して臭くはありませんのでご安心を。

ただ、“心華やぐ!”のフレーズで期待して買うと、「別にそうでもないな…」という感じ。

良くも悪くも、フツーのオイルクレンジングっぽい香りです。

 

ダイソーでいい香りだったらここら辺がおすすめです。

【ダイソースキンケア】100均「アロマ&オーガニック」は香り◎本気でおすすめ!【化粧水・美容液・乳液】

【レビュー】大満足!ダイソーのシアバター高配合ハンドクリーム◎香り・使い心地どちらもおすすめ

色:透明

オイルの色ですが、無色透明です。

パッケージは黄色なのでね黄色っぽいオイルを想像してましたが、違いました。

テクスチャー:オイルらしいオイル

テクスチャーは、重たくもなく、軽くもなく、これまたオイルクレンジングらしい感じです。

とはいえ、若干軽めなの、油断すると手からこぼれ落ちます。

メイク馴染み:◎

メイクとの馴染みはいい感じです。

一生懸命馴染ませなくても、するするとメイクと一体化。

オイルクレンジングが好きな人なら、「これだよ、これ!」といいたくなる馴染みの良さです。

メイク落ち:抜群!(ダイソー史上最高)

で、肝心のメイク落ちですが…。

今のところ、私の使ったダイソークレンジングの中では、最高のメイク落ちです。

 

特に、最近買ったちふれのアイライナー。

これが、普通のメイク落としじゃ全然落ちないのですが、ダイソー クレンジングオイルBBではちゃんと落ちました(感動)

なので、メイクがそこまで濃くない人なら、ダイソークレンジングオイルBBのみで、全メイクが落ちると思います。

ただ、今回調べた限りだと、マツエクOKかまでは分かりませんでした。

 

…ちなみに、アイライナーはこちらのものです↓

 

洗顔後:肌がべたつく△

メイクを落とした後の肌ですが、結構ベタつきやヌルヌル感が残ります。

正直、ダブル洗顔したくなりますね。

ここが、ちょっと残念なポイント。

 

トラブル:なし

ダイソーのクレンジングオイルBBを2週間程度つかっていますが、使用後のトラブルは特にありません。

ニキビができる、肌が赤くなるなどもなしです。

ただ、洗浄力が強いので、ダブル洗顔で常用すると、肌が乾燥しそうです。

なので、メイク落とすの面倒くさい時の最終手段で使っています。

余談:DH〇のオイルクレンジングにすごく似てる

で、ちょっと余談ですが、ダイソーのクレンジングオイルBB、あの有名なD〇Cのオイルクレンジングにすごく似てます。

パッケージもそうですが、香り、テクスチャー、使い心地も似てるんですよね。

十数年前にハマっていたので、「懐かしい!」と思ったほど(笑)

ホント、寄せてるなぁ、という感じですね。

 

で、できれば成分比較を載せたいところですが…

DH〇のクレンジング、成分表示が見つからないんですよね。残念。

とはいえ、似ているだけで、使用しているオイルの精製方法だとかはDH〇の方が良いと思います。

 

 

ダイソークレンジングオイルBBのメリット

では、次に、ダイソー クレンジングオイルBBのメリットについてご紹介します。

とにかくメイクが落ちる!

ダイソー クレンジングオイルBB

ちょっとアイライナーは残っていますが…。

まずは、やっぱりこれ。

とにかく、メイク落ち抜群です。

なんといってもメイク落とし。

いくら安くても、メイクがちっとも落ちないんだったら、買ってもしようがないですからね。

 

ダイソー クレンジングオイルBBはとにかくメイクが良く落ちます。

どの程度かというと、ドラッグストアで売っているジェル系クレンジングよりも、メイク落ちは良いですね。

また、コロコロ馴染ませていると、肌のちょっとした角栓やザラつきも落ちる感じがします。

 

▼ジェルタイプのレビューはこちら!

【潤い&メイク落ち◎】ダイソー クレンジングジェルBBをレビューします!

驚愕のコスパ

ダイソー クレンジングオイルBBは、100ml入り220円(税込み)

さきほどから似てる似ていると言っている、〇HCのクレンジングと比べると、価格は6分の1以下。

メイク落しを切らして、良いのが見つからない時の代用品としても使いやすいです。

パッケージがお洒落!

ダイソー オイルクレンジングBB

最近のダイソーコスメらしく、パッケージが可愛いのも嬉しいところですよね。

「BOTANICAL BEAUTE」「BOTANICAL SKIN CARE」と、似たような言葉が並んでいるものの、見目は良い感じです。

見た目が安いっぽ過ぎると、使ってて心が荒んできますからね。

日本製

ダイソー クレンジングオイルBBは日本製のクレンジングオイルです。

パッケージにも堂々と「MADE IN JAPAN 日本製」のシールが貼ってあります。

ダイソーコスメって、日本製のものはだいたい200円台です。

美容成分配合◎

メイク落ちが良いと、気になるのが配合成分です。

前回ご紹介したダイソー拭き取りクレンジングのように、メイクは良く落ちるものの、保湿成分ゼロだと、さすがに使うのを躊躇いますが…。

ダイソー「クレンジングオイルBB」は、ダマスクバラ花油やローマカミツレ花油、アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)など、ぱっと見た感じ、保湿効果がありそうな成分は入っていました。

ベースはミネラルオイル(ベビーオイルと同じ)なので、そんなに肌に悪そうな感じもしませんでした。

ダイソークレンジングオイルBBのデメリット

では、次に、ダイソー クレンジングオイルBBのデメリットをご紹介します。

ちょっと気になるのは、容器からオイルが飛び出すことですね。

勢いよくプッシュするとオイルが飛び散る

ダイソー クレンジングオイルBB

まずは容器の問題から。

ダイソー クレンジングオイルBBは、ポンプタイプの容器に入っているのですが、これ、勢いよく押すとオイルが飛び散ります(笑)

なので、「お洒落着のままメイクを落とす」とかは、ちょっとアブナイと思います。

使う時は、ゆっくり様子を見ながらオイルを出してくださいね。

クレンジング後は肌がべたつく

また、使用感のところでも書きましたが、クレンジング後はけっこう肌にベタつきが残ります。

「オイルクレンジングってそんなもの」と割り切れる方は良いですが、慣れていない人は注意が必要です。

ダイソークレンジングオイルBBの口コミ

ダイソー クレンジングオイルBB、結構いい感じなので、口コミはどんなものかも調べてみました。

今回はアットコスメで口コミが見つからなかったため、LIPSからご紹介しまが、こちらも少なかったため、抜粋のみ掲載します。

 

メイクに軽くなじませるだけで

ほとんど落ちたし

コレはなかなか優秀かと✨

LIPS 白ゆり@美容ブロガーさんの口コミより一部抜粋

ダイソー クレンジングオイルBBの使い方

使い方といっても、フツーのオイルクレンジングですが、念のため。

 

  1. 適量を乾いた手にとり、温めたあと、メイクにしっかり馴染ませる
  2. マッサージするようにくるくる肌の上でオイルを転がすと馴染みやすい
  3. メイクとしっかり馴染んだら、ぬるま湯でベタつきがなくなるまでしっかり洗い流す
  4. 洗い流す際は、クレンジング剤に水を含ませ、乳化させると落ちやすい

 

ダイソークレンジングオイルBB製品情報

ダイソー クレンジングオイルBB

商品名:クレンジングオイルBB

販売価格:220円(税込み)

容量:100ml

 

ダイソー クレンジングオイルBB

全成分

ミネラルオイル、パルミチン酸エチルヘキシル、テトラオレイン酸ソルベス-30、ダマスクバラ花油、オレンジ果皮油、クスノキ樹皮油、ニオイテンジクアオイ油、ヒマワリ種子油、ローマカミツレ花油、アルテミシアパレンス花/葉/茎油、ザクロ果実エキス、エナンチアクロランタ樹皮エキス、アルガニアスピノサ核油、水、BG、グリセリン、BHT、オレアノール酸、テトラオレイン酸ソルベス-60、フェノキシエタノール

公式通販 ダイソーネットストアより引用

 

また、ダイソークレンジングオイルBBは、最近スタートしたダイソーの公式通販サイトでも購入できるようです。

※注意:とはいえ、ダイソー通販、プレオープン中のため、配送先は千葉県・東京都・神奈川県・中国地方・四国地方のみとのことです。

詳しくは、公式HPをご覧くださいね。

 

ダイソークレンジングオイルBBの気になる成分や効果・効能

また、気になる成分や効果については下記の通りです。

成分特徴・効果
ミネラルオイルベビーオイル
パルミチン酸エチルヘキシルエモリエント作用
テトラオレイン酸ソルベス-30乳化剤
ダマスクバラ花油香りづけ、リラックス効果、保湿効果
オレンジ果皮油香りづけ、緊張の緩和、抗菌作用
クスノキ樹皮油香りづけ、抗菌・抗炎症作用
ニオイテンジクアオイ油ゼラニウムのこと。香りづけ
ヒマワリ種子油保湿、抗酸化作用、抗炎症作用
ローマカミツレ花油カモミールのこと。香りづけ、抗炎症作用
アルテミシアパレンス花/葉/茎油ダバナのこと。香りづけ
ザクロ果実エキスアンチエイジング、美白効果
エナンチアクロランタ樹皮エキス皮脂分泌のコントロール
アルガニアスピノサ核油アルガンオイルのこと。保湿
オレアノール酸皮膚コンディショニング剤
テトラオレイン酸ソルベス-60乳化剤
フェノキシエタノール防腐剤

一見色々入ってますが、おそらく99%がミネラルオイルかな~といったイメージです。

ただ、肌を労わりそうな成分が入っているだけ、何も入っていないよりは良いですよね。

 

まとめ:ダイソークレンジングオイルBBはメイク落ち抜群!

以上が、ダイソークレンジングオイルBBのレビューでした。

200円台でこれだけメイクが落ちるとは思ってもみなかったので、感動、良い買い物になりました。

ボトルが小さいので、温泉や旅行用にも良さそうですね。

常用はもちろんのこと、クレンジングを切らして、繋ぎが欲しい時にもおすすめです。

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

written by hatomugi (@hatomugi_bikatu

 

▼関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました